声優

1:名無しさん:2017/02/01(水) 22:58:31.521 ID:vKiYvw5E0.net

精神を持ったものにしか務まらない仕事

2:名無しさん:2017/02/01(水) 22:59:30.952 ID:wTlsvZgA0.net

役者の方がCGで再現出来るようになっちゃったしな

4:名無しさん:2017/02/01(水) 22:59:41.575 ID:6I9mpr0t0.net

所詮音声データだからなあ


スポンサーリンク



7:名無しさん:2017/02/01(水) 23:00:40.211 ID:/DaaNBME0.net

今の声優に求められてるのはオタクの求める記号的可愛さかっこよさを忠実に満たした演技だからロボットでも行けるでしょ

9:名無しさん:2017/02/01(水) 23:02:43.841 ID:vKiYvw5E0.net

>>7
無理でしょ
記号的に演じるのとただ記号を出力するのは全く違うと思うぞ

20:名無しさん:2017/02/01(水) 23:10:39.097 ID:/DaaNBME0.net

>>9
想定してるロボットのレベルが違うことはわかった

23:名無しさん:2017/02/01(水) 23:14:44.491 ID:vKiYvw5E0.net

>>20
違わないと思うよ
結局突き詰めるとロボットはいくら発達しても精神を持たない限りパターンの出力しかできない

26:名無しさん:2017/02/01(水) 23:17:16.813 ID:/DaaNBME0.net

>>23
今の声優に職人芸的な演技は別に求められてないからロボットでも商業は成り立つと思うけど

11:名無しさん:2017/02/01(水) 23:03:53.219 ID:thbO9cy00.net

ためしに全部ゆっくりヴォイスで作ってみてほしい

14:名無しさん:2017/02/01(水) 23:04:46.504 ID:WbZHnxhD0.net

ミクがライブ開くくらいだしコミュニケーション能力全振りしたAIが誕生したらそれなりに人気出るんじゃね?

16:名無しさん:2017/02/01(水) 23:06:22.001 ID:pJgmzalZ0.net

ボイスをサンプリングすれば余裕だぞ

17:名無しさん:2017/02/01(水) 23:06:48.924 ID:wTlsvZgA0.net

そのうち誰かの演技をベースに技術的に声色を変えて故人を再現とか出来るようになる気もする

19:名無しさん:2017/02/01(水) 23:07:39.464 ID:Ea/tWxIOd.net

音声のパターン認識は深層学習の得意とするところだから色んな声優の評価が高い部分を取り込んだキメラ声優が出てくるやも

21:名無しさん:2017/02/01(水) 23:12:13.871 ID:B1Bi9nb70.net

人間の脳だって電気信号と化学反応で動いてるにすぎない。
いつかAIは人間の脳と同等になる。それまでに人間が滅びないかぎりは。

24:名無しさん:2017/02/01(水) 23:16:05.153 ID:itI2+f4Bd.net

演技と感情の関連付け、大量のボイスサンプルを用意してぶん回せば実用化できるだろうけど深層学習でそこまでやるためのコストがかさむからデモンストレーション以外でやる企業はないだろうね

25:名無しさん:2017/02/01(水) 23:16:27.768 ID:WxhL/80I0.net

膨大なデータベースから必要なサンプルを切り貼りするで
どーにかなりそう

28:名無しさん:2017/02/01(水) 23:22:09.306 ID:V6DF+gltd.net

演技までの文と設定をペッパーが持つような感情の評価関数にぶち込んで既存の声データを真似る
絶対に声優の方が安いっすね

29:名無しさん:2017/02/01(水) 23:24:37.786 ID:vKiYvw5E0.net

>>28
しかも新しい演技を生み出さないから飽きられて終わる

38:名無しさん:2017/02/01(水) 23:30:50.506 ID:K33quyBC0.net

AIで良し

42:名無しさん:2017/02/02(木) 00:02:56.033 ID:R6Pv0+n+d.net

アナログ発生をどこまで解析出来るかってことだけど、コンピューターの性能が上がり続けるならいつか極限までアナログ音声に近いデジタル音声を出すことが出来るかもしれない

声優ってロボットが発達しても絶対になくならない仕事だよな
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1485957511