1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 22:51:31.115 ID:PEjV2dkc0.net

なんでアナログで描いてるんだ?これこそデジタルで描くべきなんじゃないの?

3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 22:54:05.820 ID:y/jtZ33N0.net

デジタルでやってる人も出始めてるけど大半はアナログだから
アナログじゃないと作画修正出来ない

4:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 22:55:08.284 ID:PEjV2dkc0.net

>>3
使うソフト統一すればできるんじゃないの?

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:00:13.746 ID:y/jtZ33N0.net

>>4
ソフトがどうとかって問題じゃなくてデジタルで描けない人が多いの
逆も然り

デジタルで描いた方が逐一工程チェック出来てサボりは防げるけどね


スポンサーリンク



5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 22:57:55.182 ID:PEjV2dkc0.net

めんどくさいから変えないだけなのかな
それともアナログで慣れてるプロはそっちのほうが効率がいいとか?

7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:01:35.299 ID:y/jtZ33N0.net

>>5
そういう事

9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:02:56.880 ID:PEjV2dkc0.net

でもこれからはむしろアナログ書けない奴のほうが多いんじゃないの

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:04:18.129 ID:YiTIfBy90.net

アナログ描けない奴はアニメーターとして雇われないから仕方ないね

11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:05:21.253 ID:PEjV2dkc0.net

デジタルで統一できるならするべきと思うけど
なぜアナログにこだわるのか

12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:05:42.043 ID:Dc2Q6CVs0.net

デジタルでしか描けない奴ってデッサン狂いまくってるし

13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:06:34.269 ID:PEjV2dkc0.net

>>12
ソースあんの?
関係なくね?

14:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:07:10.636 ID:EUCVZdx7d.net

外国に外注してクオリティ保ってる部分あるからなぁ
PC環境全員に完備できないなら人員が減るだけだよね

15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:08:56.273 ID:PEjV2dkc0.net

まぁデジタルが得意不得意あるだろうから昔ながらのアナログっていう感じなのか

16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:10:29.215 ID:touy94D90.net

おじいちゃん世代の人が扱いにくいんじゃないの
SHIROBAKOの杉江さんみたいな

17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:11:05.303 ID:PEjV2dkc0.net

>>16
たしかに
パソコン触ったことなさそう

18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:11:44.266 ID:YiTIfBy90.net

進行やら色指定やらの指示直接描いてるからなあいつら
それでも指示漏れとか話題になってるし
環境一新とか無理だろ
セル画辞めたのは一番安いセル画作ってたところが作らなくなったというどうしようもない状況だったからだし

19:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:12:29.777 ID:y/jtZ33N0.net

PCとモニターとタブレットで最低でも15万くらいの出費になるからなぁ…
欲を言えば30万くらいは欲しい、目の保護の為にモニタは金かけたい
全原画をデジタルに切り替えたら凄い出費になるよ

デジタル原画になればスキャンとゴミ取り不要になるし
制作進行が原画取りに行く必要もなくなるから
長い目で見れば工程短縮と経費節減になるけど

20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:14:32.487 ID:PEjV2dkc0.net

アニメ会社貧乏そうだし難しそうだな

22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:15:15.479 ID:PEjV2dkc0.net

ん?でもさ今の時代絵描き多いしアニメーター志望だったら自宅でデジタルで書くこともできるんじゃないの?

24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:15:34.659 ID:zq9glvBQ0.net

低い人件費しか捻出できないのに
1人あたり50万以上の設備投資をしたら制作会社が立ち行かないからだよ

25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:16:16.162 ID:PEjV2dkc0.net

決められたコマ描いてデータ送るやん?
会社に行って書く必要なくない?

27:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:18:52.095 ID:MQWdj/2Td.net

>>25
漫画ならやってるけど

リテイクの意思疎通で詰む

31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:20:44.326 ID:PEjV2dkc0.net

>>27
画面写しながら説明とかできそうなもんだけど

29:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:19:34.735 ID:6u/bIibdd.net

>>25
自宅でやるアニメーターなんてごまんといるぞ

34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:22:00.397 ID:PEjV2dkc0.net

>>29
まじか
みんなSHIROBAKOみたいに会社わざわざ来てんのかと思ってたわ...

28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:18:54.841 ID:y/jtZ33N0.net

まぁ自宅で作業するメーターもたくさんいるからね
自前で持ってりゃ会社が負担する必要は無いけど
自宅作業の場合、PCが壊れた時予備のマシン持ってない
買い換える金も無いなんて事になると一気に作業が滞って恐ろしい事に…

32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:21:28.633 ID:PEjV2dkc0.net

>>28
データ飛ぶとかあるしデジタルは信用できないところもあるのがデメリットかあ

35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:29:52.855 ID:y/jtZ33N0.net

みんな会社で書いてるなら制作進行が車で原画取りに回る必要ないじゃんw

37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:31:06.720 ID:PEjV2dkc0.net

>>35
あれ作監っていうフリーの絵師のボスみたいな人だけかと思ってた

38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:36:23.728 ID:y/jtZ33N0.net

>>37
作画監督が全員自宅作業してるわけでもないしw

社員アニメーター
社員じゃないけど作品に関わる間は会社に机を与えられる人
家で作業したい人
いろんなパターンが有る

39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:38:29.455 ID:PEjV2dkc0.net

>>38
結構自由なんだね

30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします:2016/05/09(月) 23:20:40.725 ID:YiTIfBy90.net

熟練は自宅で作業できて楽だけど
これやると人材育成ほぼ出来なくなるよね
世の中上手いアニメーターだけで保ってるわけじゃない



以下、オススメの記事
なんでアニメーターっていまだにアナログなの?
引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1462801891